ゴルフの道具の手入れについて

今日はゴルフの道具についてお話をしていきたいと思います。

ゴルフの道具は大事していかないといけません。

それは使わなくなったとしてもです。

例えばゴルフクラブです。

ゴルフクラブはウッド、アイアン、パターなど最大14本まで持っていくことができます。

14本っていうことはそれだけそろえなくてはいけません。

そしてメンテナンスもとても大変です。

メンテナンスがしっかりできていれば寿命が延びます。

このメンテナンス、やり方は磨くことです。よくホームセンターで販売されているもので対応はできます。

とにかく丁寧に磨くことです。そうは言っても、サンドペーパーのような素材で磨くのではなくて、スポンジタイプのもので磨くのが一番最適に思っています。

優しく手入れをしてあげることです。そうしていくことによって垢も落ちやすくなりますし、常にピカピカの状態でいられること間違いないと考えています。

自分はげきおちくんっていうスポンジでゴルフクラブを磨いています。